さいたま市浦和ふぐ-宴会/接待は,フグ料理/牛しゃぶしゃぶ-割烹こいずみ(小泉)さいたま市浦和駅西口での歓送迎会/宴会/接待/忘年会/和食/結納/法事/個室 /会席料理/会食/日本料理(ふぐ/ふく/フク/河豚/フグ/しゃぶしゃぶ/シャブシャブ)

問 い 合 わ せ
関 連 リ ン ク
計 画 停 電  2
ふぐ取扱いについて
食品衛生について

御 店 の 紹 介
御 座 敷 紹 介
お 店 の 場 所
店 主 の 呟 き

お  品  書  き
拘  り  の  鍋
ト ラ ふ ぐ 料理
神戸牛しゃぶしゃぶ

彩の国優秀技能者
埼玉県ふぐ同業組合
埼玉県ふぐ技能士会
長徳寺(川口市芝)
全国のふぐ条例
大矢ベイスターズ監督

基  本

    全国ふぐ連盟加盟
              埼玉県ふぐ連盟同業組合

           浦和ふぐ/割烹こいずみ迄
平成23年度埼玉県ふぐ組合による実技事前講習会
【実施日程】

 日時     平成23年7月29日(金)10時
          
 場所     埼玉県職業能力開発センター
          (さいたま市大宮区櫛引)

 費用     組合関係  20.000円
        非組合員  25.000円
        (ふぐ教本・ふぐ鑑別DVD含む)

    鑑別用のふぐを用意しております
     (触れることが出来ます)      

締切り 平成23年7月26日(水)

申し込みは   埼玉県ふぐ連盟同業組合事務所
割烹 博多 小須田 組合長さん迄。
048-963−1085

会場までの東武バスの時刻表
http://www.tobu-bus.com/pc/search/bs_tt.php?key=12001_11
櫛引(くしびき)下車
平成22年度埼玉県ふぐ調理師試験の実施日程
【実施日程】

願書受付      平成22年7月 8日(木)
                  9日(金)

試験日(学科)   平成22年8月17日(火)
   (実技)          8月19日(木)
    予備日       20日(金)

合格発表      平成22年9月16日(木)

問い合わせ先  県庁 食品安全課食品保健担当
http://www.pref.saitama.lg.jp/soshiki/h07/
22年度埼玉県ふぐ調理師試験実施要綱
http://www.pref.saitama.lg.jp/page/sh-fugusiken.html
平成22年度埼玉県ふぐ組合でわ
新年明けましておめでとうございます。
 寅年
 ● 全国ふぐ連盟 ●
 ● 埼玉県ふぐ連盟同業組合 ●
 ● 埼玉県日本調理ふぐ取り扱い技能士会 ●
各加入・加盟店では、
味覚の王者“河豚”を消費者の皆様に、安心・安全に食べて頂くために、
『ふぐ料理』【安全・安心宣言】を致しました。
宴会などは組合加盟店で美味しいふぐ料理をご堪能ください。
平成20年のふぐ食中毒の発生状況(厚生労働省調べ)
 件 数   40         飲食店    5
 患者数   56         家 庭    28
 死 者   3          製造所    1
                 販売店    2
                 その他    4
厚生労働省通知
○ フグ食中毒対策について
H21.1.29フグの取扱いに係る監視指導の強化について
http://www.mhlw.go.jp/topics/syokuchu/kanren/kanshi/090129-1.html
H20.1.22フグによる食中毒発生について(注意喚起)
http://www.mhlw.go.jp/topics/syokuchu/kanren/kanshi/080122-1.html
H19.12.26フグの取扱いに係る監視指導の強化について
http://www.mhlw.go.jp/topics/syokuchu/kanren/kanshi/071226-1.html
H14.10.24フグの衛生確保について
http://www.mhlw.go.jp/topics/syokuchu/kanren/kanshi/1024-1.html
埼玉県ふぐ連盟同業組合からのお知らせ
埼玉でふぐを扱う経営者の団体です。
埼玉県内の業者、約100軒が加盟しております。
*埼玉県ふぐ条例による実技試験への協力
*組合によるふぐ試験事前講習会の実施
*全国共通化ふぐ免許への運動
*全国ふぐ連盟の組合行事等への協力
*支部に於けるふぐの実技の指導
*ふぐ連盟の組織強化・広報・加盟促進
*魚市場に除毒場設置の働きかけ
*ふぐ供養祭の実施
*其の他ふぐに関する事項
【加盟希望者等は下記まで、ご一報を】
埼玉県ふぐ試験を志す方、又、組合加盟希望者は組合にて資料提供しております。
越谷市    割烹 博多 小須田 組合長宅
048-963−1085
さいたま市浦和区  割烹 こいずみ
048-824−1199
埼玉県議会における条例化への質問
平成12年12月定例議会 島田正一議員よる一般質問

 *ふぐ処理における免許制度の導入について

Q   寒い冬を迎えて、なべ物がおいしい季節となりました。
 本年11月7日の新聞記事、毎日新聞では、今年はふぐが豊漁で安く市場に流れそうであると、山口県下関市の状況を紹介されておりました。記事の中で、日本で唯一設けられたふぐ専門の市場である下関の南風泊市場の昨年度の取扱高は2,453トンで、養殖のふぐの取扱いも盛んになっているとのことであります。
 最近、家庭へのふぐの普及は目覚ましく、宅配などでも流通しているようでありますし、インターネットのホームページを検索しても、有毒部位を除去したふぐ料理の宅配を紹介しているものがたくさん並んでおります。
 しかしながら、ふぐによる事件は後を絶たず、全国では毎年数名の方が亡くなる状況にあり、ちなみに昨年、平成11年は全国で20件発生し、34名の患者のうち、2名の方が亡くなっております。本県においても今年1月に3名の患者が発生しておりますが、幸い亡くなった方はおられません。
 埼玉県では、ふぐ処理に従事されている方々が約1,000名おられ、その多くはふぐ処理等責任者を養成する講習会を受けていると聞いております。ふぐの調理技術は、他の食材に例を見ないほど高度な調理技術が必要なことは、論を待たないところであります。隣接する東京都では、ふぐの取扱いに従事することができる者に対して、ふぐ調理師の免許制度を設けていると聞いております。
 本県においても、単なる養成講習会によるものではなく、ふぐの猛毒を高度な技術によって除去し、安全な食品とすることについて、調理者として誇りと責任を持たせる意味においても、資格制度の導入を検討する必要があるのではないかと考えております。
 健康福祉部長にお伺いいたします。


A 井上 晶子健康福祉部長   島田議員御指摘のとおり、埼玉県におきましては、昭和60年から埼玉県ふぐによる食中毒防止要綱によりまして、県が承認したふぐ処理等責任者講習会を修了した方に限り、飲食店などにおけるふぐの処理を認めております。
 ふぐ処理資格者制度を全国的に見ますと、47都道府県のうち、条例による免許制度が16、本県同様、要綱などによる資格制度が26六、資格制度を持たないところが5となっております。
 本県でふぐ処理資格を取得した方々が、全国どこに行ってもその技術と能力を発揮することができるようにするためには、条例による免許制度が必要であると考えております。
 このため、県といたしましては、ふぐによる食中毒は、直接命にかかわる危険性が高いところから、また、ふぐ処理の責任者としての自覚を一層促進する観点からも、条例による免許制度の創設について積極的に検討してまいりたいと存じます。


COPYRIGHT(C) 浦和ふぐ料理/浦和しゃぶしゃぶ/浦和・宴会・接待/割烹こいずみ/koizumi-fugu.com/ ALL RIGHTS RESERVED.